ページトップ

いつでもどこでもピッタリ枕で安眠・快眠!ご近所にあるオーダーメイド枕のお店が見つかる情報サイト

オーダーメイド枕取扱店428店舗掲載、枕チケットは19種類購入可能!

428店舗 17種類
まくらる。メニュー

みんなの♪オーダーメイド枕の体験談&エピソード

9.枕を甘く見てはダメです。

ニックネーム:向日葵/30代/女性

枕は本当に大切です。私はもちろんどこかの寝具関係の営業でも何でもありませんが、枕で痛い思いをしてきたので、そのお話をしたいと思います。

今から8年くらい前に主人と出会ったのですが、主人は毎日口癖のように「頭が痛い」と言っていました。
そして、ほぼ毎日頭痛薬を飲んでいました。それが私には気がかりで、「毎日頭痛薬を飲んでて、この人大丈夫かしら」と思っていました。「もしや、私のせい?」とも考えたこともあります。

でも、テレビか何かで「枕の大切さ」についてやっていて、それで自然と枕に興味を持ち始めました。
ただ、なかなか腰が重くいつもの枕を二人共使い続けていました。
すると、今度は私が目が覚めると「首が痛い、肩が痛い」と思うようになりました。
そして、ある日出掛けた先で寝具屋さんを見つけました。

「ちょうどいいや」と思い、主人と二人で見てたら「自分枕」というポスターを見つけて、店員さんに聞いてみたら、「オーダーで自分専用の枕が作れますよ」と聞き、そこでいろいろ枕の知識を頂きました。
立ち姿勢のままで寝るのが寝姿勢としてベストだと聞きました。

なので、そうなるように高さ調節をして、枕の布袋のようなものに、中が小分けされていて、それぞれにプラスティックのものとか、チップのようなものとかを詰めて、寝返りを打ったときに枕の端に頭が来るので、そこはまた別に調節をします。
正面は正面で、顎が低すぎると呼吸が詰まるので、寝苦しいし、今度は顎が高すぎても苦しい。
なので、本当に微調整を重ねて、出来上がったのが、私専用の「自分枕」です。

少しお高くて、確か・・25000円くらいした記憶があります。それを、旦那用と自分用に二つ、5万!!かなり痛い出費でしたが、これで少しでも安眠できれば・・と思い買いました。

それにそこは、枕の布がある限り、永久的に枕の高さが合わなくなったら、お直しをしてくれるというのもあったので、納得できました。

そして、その日の夜から使い始めたのですが、これが本当にビックリ!!
横になった瞬間「体が一日の疲れを全部吐き出すような感覚」があり、「あぁ~これは気持ちいい・・」と思いました。

そして翌日、グッスリ眠れました。それから、2週間程して気づいたんです、主人が「頭が痛い」と言わないことに。主人に聞いてみたら、「あぁ~、そういえば最近頭が痛くなってない」と本人もビックリしていました(笑)今でも、この枕にお世話になってます。またあご下の方のチップが潰れてきたので、また入れ直してもらいに行ってきます。

最後になりますが、枕は本当に大事です。甘く見てはいけません。